サババヤシ自己紹介はこちら
社畜生活

働き方改革?なんじゃそりゃ。

お疲れ様ですサババヤシです!

 

早いもので2019年が始まってからもう一ヶ月が経ちました。

 

最近疲れてます。

 

そしてイライラがハンパじゃないです。

 

終わらない仕事、無情な働き方改革

俺ばっかり残業してる…。

毎日残業続きでヘトヘトです。

 

課全体が繁忙期でみんなが残業してるなら一体感が生まれてみんなで頑張ろう!ってなるのかもしれないですが、そんなことないのです。

 

なんか知らんけど俺だけ残ってるんです。

 

今日だって華金だっていうのに今週中にやらなければいけない仕事があるから20時まで残業ですよ。

 

ほかの同僚たちは、やれ飲み会だ、やれ彼女とデートだといって颯爽と帰っていくわけですよ。

なんやねんこれ。

 

同じ課でこの業務量の差、なんやねんこれ。

 

僕のイライラの原因の大きな一つです。

体裁だけの働き方改革

あと我が社は働き方改革に便乗して、20時以降は残業したらダメ、どうしても残業したいのだったら理由書を部長に提出するというこの上なくめんどくさいシステム。

 

そして理由書を部長に提出すると、部長が課長や係長に聞くわけです。

 

「本当にそんなに残業する必要あるの?」ってね。

 

根掘り葉掘り聞くわけですよ。

 

課長、係長からしたら部長のその詰問が億劫なわけですよ。

 

その結果、20時以降は絶対に残業するな、と課全体に通達されます。

 

ただね、残業してる方からしたら、残業できるのが20時までってのがなんとも中途半端な時間なわけなんですよ。

 

ぼくに言わせれば20時は残業が一番捗り出す時間なわけなんですよ。

 

それを中途半端に切り上げて終わるのって気持ち悪いんですよ。

 

例えば6時間分の残務があるとすれば、

 

17時が定時だとして、

 

1日で23時までまるまる6時間残業して、その次の日は定時で帰りたいんですよ。

 

でも20時までという制約をつけてしまうと、

 

1日目20時まで残業(3時間)

 

2日目20時まで残業(3時間)

 

という風に

 

1日目も2日目も20時まで残業しなければならないんですよ!

 

中途半端に20時まで残業したら飲み会の予定も組みづらいんだよ!!

 

残業するときと定時で帰れる時のメリハリつけさせてくれよ!

上司の勤怠確認どうなってるんだ

そもそもそれでも仕事が終わらねえんだよ!

 

20時以降も残業してんだよ!

 

上司に残業申請するときに、20時までにしてるけど、その時にタイムカード切った時間も出てるだろ!

 

いつも21時以降だろうが!

 

なんで俺の上司は申請受理するときにそこを見て見ぬふりするんだよ!!

 

部下の業務量の偏りを減らすのも管理職の仕事じゃねえのかよ!!

 

残業の原因は「尻拭い」

減らされる後輩の仕事、そして増えていく俺の仕事

なんで僕だけこんな残業が多いのかと自分なりに考えてみたんですけども、「ダメ後輩」の尻拭いをしていることが大きな原因ですね。

 

あわせて読みたい
全然改善されない…。ダメ後輩との接し方に悩む。お疲れ様ですサババヤシです! 社畜には社畜なりに悩みがあります。 その悩みとは、どういう風に後輩と接するべきかです。 ダメ後輩...

 

あわせて読みたい
結局ダメ後輩は全然改善されなかった。俺は異動願いを出すことに決めた。お疲れ様ですサババヤシです! 何とか新年一発目の仕事を終えて無事帰ってくることができました。 出勤するまでは...

 

ダメ後輩くんは相変わらず仕事ではダメダメっぷりを発揮しまくっておりまして、「もうこいつに任せられる仕事はない」と判断した僕は、アルバイトさんでもできるような仕事しか仕事を振らなくなりました。

 

まあそれでもポツポツとミスが発生したりするのですが…。

 

そんなわけで僕は実質二人分の仕事を請け負っているわけなんです。

 

そりゃ連日残業続きにもなりますよね。

周りと比較して残業が多いとにイライラ

残業していることよりも、自分ばっかり残業していると思ってしまっていることが大きなストレスになっている気がします。

 

身も心もヘトヘトになってしまうよ〜。