サババヤシ自己紹介はこちら
雑記

結婚式は女版○○!?これで女性の気持ちがわかる!そして結婚って実際どうなの?

お世話になります、サババヤシです!

前回の記事で「結婚アフロ田中①」の書評を書きました!

あわせて読みたい
マンガ感想「結婚アフロ田中①」今、結婚を考えている方にはオススメです。お疲れ様です〜サババヤシです〜! 今回は最近読んだマンガの感想を述べたいと思います。 結婚アフロ田中① 著者 のりつけ雅春 結...

そんな結婚アフロ田中について、こんな面白いネットニュースがあったので、是非読んでみてください!!

 

その発想はなかった!

記事を読んだ皆様、なかなか衝撃的じゃなかったですか?w

無事にプロポーズを果たした田中ですが、結婚式という催しが想像以上にお金がかかることを知り、結婚式なんてしない方がいいんじゃない?って思っちゃうんです。

無理もありません。結婚式だけで300万円以上は持って行かれちゃいますからね。

それを職場の先輩に相談したところ、衝撃のアドバイスが返ってきます。

そう、「結婚式は女版の風俗である」です。

男性って風俗に行くときは前もって入念な下調べをしたりしますよね。

どんな女の子が在籍しているか、金額がどれくらいか、どんなサービスを施してくれるのか…。

そして調べているときはめちゃんこウキウキしています。

女性は、このウキウキ感と全く同じ感覚で結婚式場を探しているのです。

 

サババヤシ
サババヤシ
言い得て妙とはこのことだな…。

 

先輩のありがた〜い助言により田中は結婚式場選びにすごく熱心になってあげたのでした。めでたしめでたし。

 

サババヤシの結婚願望

僕はいつか結婚できたらいいな〜とは思っていますが、その一方で、できなかったらできないで問題ないかな〜とも思っちゃってます。

というのも、結婚するということは、守るべきものが増える、ということじゃないですか。

果たして、自分の生活だけでいっぱいいっぱいな僕が、妻を守っていく、なんてことができるでしょうか(いや、できない)。子どもができたら尚更です。

最近の僕はセミリタイアブログを読むことがマイブームでして、自分のセミリタイア生活を妄想することもしばしばです。

 

サババヤシ
サババヤシ
30代で引退してパタヤでのんびり暮らすんや〜。

 

あわよくば仕事辞めたろって思っている人間なんで、結婚なんてしない方がいいのでは?と思う今日この頃です。

 

サババヤシ
サババヤシ
妻子がいながらセミリタイアを実行している猛者もいらっしゃいますけどね〜。

 

そりゃあ逆玉に乗ることができたら話が変わってくるかもしれないですけどね。そんな下心を持って女性に近づいてもうまくいくとは思えないですよね〜。

 

披露宴はどっちでもいいけど二次会はしたい!

そんな結婚願望薄い系のサババヤシですが、もし結婚するとしたら、結婚式をやりたいと思うのか?

正直のところ、披露宴はやらなくてもいい気はしますね。家族や親戚呼ぶの恥ずかしいし、職場の人呼ぶのもなんか気使うし。

あとはやっぱり経済的な問題もあって、結婚式はお金ばっかりかかるイベントという認識は僕にもあります。そこらへんは田中マインドと一緒ですね。

僕の周りの男性も「やってあげたいけどお金がね…。」って人は多いですね!

でもせっかく花嫁姿が見れますし、女の子にとってウエディングドレスを着るということは子どもの頃からの夢だったりしますもんね。

なのでもし僕の嫁が披露宴したい!というのであれば夫としてしっかりサポートしていきたいと思います。

 

サババヤシ
サババヤシ
いや、現状彼女すらいないけどね…。

 

二次会は単独ライブだ!(知らんけど)

披露宴はそんな感じなんですけど、二次会はめっちゃやりたいんです!

披露宴はイヤで、二次会はしたいってどないやねん、って思われるかもしれませんが、二次会は披露宴ほど堅苦しくないし、割とやりたい放題できると思うんですね!!

そしてやるなら新郎新婦を祝うというよりも、来てくれたみんなが楽しめるような催しにしたいです!

新郎新婦が入場する時は、

Mー1グランプリの出囃子かけて漫才しだす、とか

新郎新婦そっちのけにして、来てくれた人で

「フィーリングカップル 5VS5」を始める、とか。

新郎新婦が主催者側だから新郎新婦さえ良ければなんでもアリ、ってわけですねw

二次会をしたい理由をもう少し掘り下げると、普通のサラリーマンにとって、自分が主役となるパーティってそうそうないと思うんですよね!だから主役になる絶好の機会を有効活用したいんです!

僕にとって二次会が初の単独ライブとなるはずなんです!(知らんけど)

出席者である友達だって仕事に追われていたり、既に家庭を持っていたり、なんやかんやで忙しい日々を送っている中、わざわざ予定を空けてまで参加してくれる機会なんてこんな時しかありません!

社畜が一番輝く時なのです!!

 

サババヤシ
サババヤシ
もちろん新婦さんもね!!

 

笑いもめっちゃとれるだろうしな〜。あ〜二次会だけでもやりて〜。

 

やっぱり結婚、したいな。でも…。

幸せな家庭築きたいな…。

綺麗な奥さんにわんぱくな子ども二人、ワンちゃんも飼っちゃったりして。

決して広いわけではないけど家族4人+ペットが住むのはなんとかなるようなマイホーム購入しちゃったりして。

でもね、こういう妄想がはかどる時っていうのは休日の比較的心が穏やかな時だけなんですよね。

明日から月曜日。また社畜の一週間が始まります。

社畜が始まると、隙間時間はセミリタイアブログを読みまくっています。

そしてまた思うんです。「俺、結婚向いていないな」って…。

明日からまた戦場、もとい職場へとおもむきます。

アディオス!!