サババヤシ自己紹介はこちら
社畜生活

全然改善されない…。ダメ後輩との接し方に悩む。

お疲れ様ですサババヤシです!

社畜には社畜なりに悩みがあります。
その悩みとは、どういう風に後輩と接するべきかです。

ダメ後輩に四苦八苦

僕は仕事上、二人一組で業務を行うことが多いのですが、
その相方となってる後輩が本当に仕事ができないんです。

・書類の誤字脱字は日常茶飯事

・頼んだ仕事を忘れる(こちらから確認して思い出すレベル)

・スケジュール管理ができない

・仕事の優先順位がわからない

・頼まれた仕事をほったらかして平気で定時退社

・注意したことが改善されない

・仕事を教えていてもどこか上の空

・その癖知ったかぶるため、間違って仕事を進めていきやばい状態になってから泣きついてくるからタチが悪い

などなど。本当に言い出したらきりがないです。

今年の四月に僕の課に配属されたのですが、前の課でもかな〜り評判が悪かった模様。

前の課の上司もその仕事の粗雑さっぷりに激怒して3時間に渡るお説教を行なったみたいなんですがそれでも全く改善されずに課の社員全員ひいてたらしいです(笑)。

そんなダメダメ社員が僕の手で有能社員に様変わりするわけもなく。

誰でもできる仕事だけを任せて大半の仕事を僕がやってる現状です。

そしてそんな仕事すらもミスやらかすからまあ大変(笑)。

正直どうしたらいいかわからないです。

後輩の改善に注力するのか、割り切って放置するか。

僕が今できる対策としては大きく分けて二つだと思ってます。

①後輩の伸びしろを信じて、今後も指導を徹底する。

②後輩の成長は諦めて、上司に後輩の配置転換をお願いする。

①後輩の伸びしろを信じて、今後も指導を徹底する。

①の場合、僕がめちゃめちゃしんどいです。

だって既に半年間の間、それなりに指導したつもりですからね。

さらに指導しなきゃいけない、ってなると何をどう指導したらいいかわからなくなってきます。

そして今猛烈に考えているのが、

「僕の指導が悪い」のか「後輩がダメすぎるのか」どっちなんだろうってこと。

もちろんどっちの要因も含まれているとは思いますが。

単に僕の指導が悪いのであれば僕の指導方法に改善の余地がありますし、後輩がダメすぎるなら僕にできることは何もないから②のパターンに繋がっていきますよね。

前の課での評判も最悪だったみたいだからやっぱり後輩がダメすぎるんだろうな〜(笑)

僕側にも落ち度はあると思っているので、指導の方法を工夫したりするのですが(To Doリストを毎朝渡すとか)、それに時間を割いてしまい、自分がやるべき仕事になかなか取りかかれないのがすごくモヤモヤします。

最近忙しくて、残業も多いのですが、相方がもう少し有能だったら残業せずに早く帰れるのにな〜とか考えてしまい、一人でイライラしちゃってます。

Twitterでもそのイライラをつぶやいてしまったり(笑)。

どれだけ教育的指導を行っても改善されないので、なんの生産性の無い、無駄な手間暇かけてしまってる感が強いです。

 

②後輩の成長は諦めて、上司に後輩の配置転換をお願いする。

結局②が一番現実的な気がします。

もう既に今の状態で

後輩にかけている手間>後輩の成長

になっているのでコスパ悪いです。

それならとっとと後輩を見限って、違う係に転換してもらった方が僕としては無駄な手間をかけずに済むから楽なのです。

ただ、僕の心の声が、

 

サババヤシ(心の声)
サババヤシ(心の声)
おい、お前逃げるのか?

 

サババヤシ(心の声)
サババヤシ(心の声)
自分の手に負えないからって地雷案件を他にパスしようだなんてお前は無責任な人間だぜ!

 

って言っているような気がするのです!

考えすぎなのはわかっているんですけどね。てかそもそも僕だけが抱える問題ではなくてこういう問題は課全体で考えるべき問題ですもんね。

ただ配置転換は早くても来年度になるので3月末まではこの相方と一緒に仕事しなければなりません。

 

とりあえず3月まで頑張るか。

とりあえず3月までは自分の負担にならない程度に指導を行いつつ、忙しい時は放置していこうと思います。

仕事ってこういうこともあるから嫌だし疲れるんだよなー。

やっぱり仕事って人間関係が大変ですね。