サババヤシ自己紹介はこちら
雑記

甲子園球児が苦手です。自分の人生と比較してしまうから。

お疲れ様ですサババヤシです。

突然ですが僕は甲子園球児が苦手です。

おいおいこいついきなり何言い出してるんだって感じだと思うのですが、すごく苦手なのです。嫌いなのではなく苦手っていうのがポイントです。

この記事を夏の甲子園が行われている時に書けばいいのにあえてこのシーズンに書いてしまうのがサババヤシクオリティですw

甲子園球児が苦手な理由

自分と比較してしまうから

甲子園球児はね、僕からしたら眩しすぎるんです。

僕の高校時代と比べたら格が違いすぎます。天と地の差です。

サババヤシの高校時代

  • 人見知りが酷すぎて全然友達ができず、仲が良いといえる友達は所属していた部活の部員だけだった。
  • 部活で共に汗を流し、素晴らしい青春を送ったのか、と言われればそういうわけでもない。弱小の癖に僕の気合が入りすぎていて、僕は部の中でも浮いてた。これは後から気づいたことだ。高校の部活仲間で今でも連絡をとっている友人はいない。
  • 彼女が欲しいとずっと思っていたが、友達すら作れないやつに彼女ができるわけなく、ずっと悶々とした生活を送っていた。部活の後輩で彼女ができたやつがいると「後輩のくせに…!」と嫉妬やら羨ましいやらでドロドロとした負の感情が噴出していた。
  • 自分より幸せそうなやつが憎くて仕方がなかった。俺だってそれなりに頑張っているのになぜ幸せになれないんだろうと苦悩していた。
  • 彼女がいるやつに勉強でまで負けたくないと思い、休み時間はずっと単語帳を読んでいた。進学校ではなかったのでクラスの上位に入ることはそう難しいことではなかったが、学年一位の奴はイケメンで野球部キャプテンで彼女もいた。天は二物を与える時もあれば、一物も与えてくれない時もあるんだな、と涙を流した記憶がある。

 

サババヤシ
サババヤシ
今から思うとかなり拗らせてたな…。

 

大学に入ってからだいぶ丸くなりましたが高校時代は本当に卑屈でしたw

こうやって高校時代のことを思い出し書き起こしただけで、当時を思い出しいや〜な気分になっちゃいます。

高校の卒業アルバムも怖くて一回も開いたことありません。正直捨てたいです。

そんな悲しい高校時代過ごした僕にとって甲子園球児は本当に眩しすぎる…。

うらやましすぎるんです。めちゃめちゃ輝いているから。

高校球児はモテる

ほんで高校の野球部ってなんでか知らんけどモテるじゃないですか。野球やってるってだけで。僕の高校の野球部も夏の大会1回戦負けがデフォのチームなのに校内ではみんなモテてましたもんね。

それが甲子園球児となれば爆モテですよ。

正直、ちゃんと見たら顔が整ってないっていう甲子園球児も多いと思うのですが、甲子園で頑張っているだけで女子の心鷲掴みにしちゃいますもんねー。

高校のヒロインとか絶対甲子園球児に持って行かれてますわ。

女の子で甲子園が好きって子多くないですか?

普段プロ野球は見ないけど甲子園は欠かさず見るって子、結構な割合でいますよね。

Jリーグは見ないけど、ワールドカップは好き、みたいな感覚なんですかね。

甲子園球児がモテるのは高校だけじゃありません!

大学に入ってからも爆モテですよ!

なんせ合コンしたら、元高校球児で甲子園出場しました、っていうだけで食いつき爆上がりですからね!

社会人になってからでも、元甲子園球児と飲みに行ったことがありますが、その時も女の子からモテてましたねー。

甲子園に出場したことが自分への大きな自信となっている部分もあるみたいで、男から見てもその堂々たる姿は雄々しくて素敵だと思ってしまいます。

甲子園球児は就活にも有利?

甲子園球児だからといってみんながみんな、プロ野球を目指すわけではありません。

普通の大学に進学して就職する人が大半なのではないでしょうか。

昔「にけつッ!!」という番組でケンコバが言っていたのですが、甲子園に出場したことがある補欠のキャプテンは就活界隈で評価が抜群なんだそうです。

なんでも、チーム全体をまとめ上げる能力がすごく秀でているのだとか。

「補欠」っていうところがミソなのだとは思いますが、おそらく補欠じゃなくても甲子園に出場している球児たちはみな、精神力が半端じゃないんでしょうね。

大企業ウケのいい体育会系ですし。ちょっとやそっとじゃへこたれないんでしょうね。

 

比較は意味のないことだとわかっているがしてしまう

このようなイメージを持っていることから、甲子園球児という単語を聞くだけで、

 

サババヤシ
サババヤシ
あ〜この子達は学校生活も充実してて、これからもバラ色の人生を送るんだろうな〜。

とか

サババヤシ
サババヤシ
それに比べて俺の人生はなんてショボいものなんだろう…。

 

という風にめちゃめちゃネガティブな気分になっちゃうんですよね。

比較したってしょうがないし、僕には僕なりのやり方ってもんがありますからね。

もちろん甲子園球児だって毎日血反吐を吐く思いで努力して得た栄光なんだから僕にグチグチ言われる筋合いはないでしょうしねw

ただどうしても甲子園球児の良い面ばかり目についてしまいます。

僕には僕のやり方で幸せになる方法を見つけよう。

そう思いながら三連休の初日をゴロゴロしながら過ごすサババヤシなのでした…。

 

サババヤシ
サババヤシ
幸せになりたいな〜。